ムードが無い男とのHは感じない

エステ エッチ

私が27歳のころの話しで相手の男性は34歳でした。

相手の会社の面接を受けたことが出会いのきっかでした。
会社に採用こそされなかったのですが、お礼のメールを送ってから頻繁にメールのやり取りを交わすことになりました。

職業は美容業界で、一度秘術を見せてほしいと依頼を受けました。
私の部屋に施術ベットが備えられていたので、部屋に呼びました。
二、三度技術研修を行ってからプライベートでも彼とあうようになりました。

彼は独身で長身色白で優しそうな物腰が印象の人でした。友人関係のままでいれば良かったのですが、そのうちに脈絡もなくホテルへ誘われました。
一度断りましたが、二度目は答えました。

まず、いきなり二人が立った姿勢で彼が私の背後から抱きついてきました。胸を弄る大きな手は荒々しくさわるだけで、優しさも感じることができませんでした。
私だけがそのまま施術台に横になり、カーデガンを脱がされてワンピースの襟が胸元まで肌蹴てしまい胸が露わになりました。

彼は私の口のなかに自分の舌を入れて荒々しく私の口の中を弄り、胸に吸い付いてきました。

そのままショーツを引き下げられたかと思うと、いつ間にか簡単に彼の指が中に入っていました。

私の部屋で始めたのですが、ムードというものは一切ない状態だったので感じる事ができなかったのです。

男性に言いたいのは
女性ならみんな同じものを求めていると思いますが、キスやセックスの技術よりも相手との官能がどれだけ感じることができるかということだと思います。

愛情があれば、キスも順序を得てから次第に深くなっていくんですよ。

そしてエッチに発展するんだから。

さらにはアネロスヒリックスシンでアナルを開発してドライを楽しむのが決まりですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です